センターからのお知らせ

福岡県内の5団体がクラウドファンディングに挑戦中!(平成29年11月24日~平成29年12月27日)

2017年11月24日

 福岡県では、県内NPOの寄付獲得のスキルアップを図るため、特例認定NPO法人アカツキとの協働により、インターネットを利用して寄附金の獲得を行うクラウドファンディングを活用した実践的な支援として、「NPOのためのクラウドファンディング実践講座」を10月に開催しました。
 そして、株式会社CAMPFIRE協力のもと、「寄付月間2017※注1」の公式認定企画として、講座を受講した団体の中から応募により選ばれた団体が、平成29年11月24日(金)~29年12月27日(水)の約一ヶ月の間クラウドファンディングの特設サイトで支援の募集を行っております。
 

 
支援募集を行っている団体の名称とプロジェクトは以下のとおりです。
(それぞれのプロジェクト名をクリックすると団体の支援募集ページへ移行します)

  ①【団体名】NPO法人ハッピーワークス


-------------------------------------------------------------------------------------------
  ②【団体名】FIWC九州


-------------------------------------------------------------------------------------------
  ③【団体名】スペースドリーム大野城実行委員会


-------------------------------------------------------------------------------------------
  ④【団体名】国際ソロプチミスト福岡-南&福岡-やよい


-------------------------------------------------------------------------------------------
  ⑤【団体名】NPO法人TRASOL


各団体が、単に資金調達というだけでなく、多くの方に活動を知ってもらいたいという思いを込めて今回支援募集しています。皆様、ぜひご覧ください。

※注1・・・「欲しい未来へ、寄付を贈ろう」をコンセプトにして、寄付の受け手側が寄付者に感謝し、また寄付者への報告内容を改善するきっかけとなること、そして多くの人が寄付の大切さと役割について考え、寄付に関心をよせ、行動をするきっかけとなることを目指した月間です。NPO、大学、企業、行政、国際機関などで寄付に係る主な関係者が幅広く集い、2017年12月から一ヶ月間を「寄付月間~Giving December~」とすることが決まりました。

前のページへ戻る

ページの先頭へ戻る